シャープ、2,000人規模の希望退職募集を実施

ファイル・ウェブ編集部
2012年08月28日
シャープ(株)は、同社および主要国内連結子会社を対象として、希望退職の募集を実施することを発表した。募集人数は2,000人程度。募集期間は平成24年11月1日〜14日で、退職日は同年12月15日を予定している。

今回の希望退職募集は、同社の業績回復に向けた事業構造改革並びに財務体質改善等の取り組みの一環となる。同社は既に5,000人の人員削減予定を公表していたが、今回の募集人数2,000人はそのうちに含まれるもので、応募者に十分な経済的支援と再就職支援を行うことを骨子としている。

なお、本施策に伴い発生する費用については国内グループ会社合計で270億円程度を見込んでおり、8月2日に公表した平成25年3月期通期連結業績予想に織り込み済みとなる。

関連記事