HOME > ニュース > NHK、放送受信料未払い者8名に強制執行申し立て

NHK、放送受信料未払い者8名に強制執行申し立て

2012/07/20 ファイル・ウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
NHKは、放送受信料の支払い督促または判決等が確定したにも関わらず、放送受信料を未払いのままとなっている8名について、本日7月20日付で各人の所在地を管轄する地方裁判所に対し強制執行の申立書を発送したことを発表した。

対象となる8名は、6月12日に強制執行の実施を予告した11人のうちで現在までに支払いに応じていなかった7人と、5月24日に行った同予告後に支払いの意思表示をしたものの現在まで未払いのままとなっている1名だという。

またNHKでは、新たに13名の放送受信料未払い者に対し、このまま支払いがない場合は強制執行により放送受信料の回収を行わざるを得ない旨の予告通知を、同じく本日付で郵送した。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック