ピクセラ、裏番組録画対応のiPad/iPhone向けデジタル3波チューナー

ファイル・ウェブ編集部
2012年06月29日
ピクセラは、裏番組録画もできるiPad/iPhone向けデジタルテレビチューナー「SB-TV03-WFRC」を7月6日より発売する。価格はオープンだが、SoftBank SELECTIONオンラインショップでは19,800円(税込)で販売されている。

SB-TV03-WFRC

本機は、昨年12月に発売されたSoftBank SELECTION デジタルTVチューナー(関連ニュース)の上位機種。iPad/iPhoneでテレビ放送をワイヤレス視聴できるだけでなく、外付けUSB-HDD(最大2TBまで対応)への録画も可能(録画モードはDRのみ)。電子番組表や裏番組録画機能など、さまざまな点で強化されたモデルとなる。

電子番組表は最大5局を同時表示可能で、ジャンル・キーワード検索も行える。

テレビを見ている画面はそのままに、アプリケーションを切り替えることなくウェブブラウジングができる「ながら見モード」も進化。番組名をキーワードにした検索結果をウェブブラウザにボタンひとつで表示できる機能が追加され、視聴中の番組ホームページなどにすぐアクセスすることができるようになった。

「ながら見」モードも進化した

番組の録画や視聴には、無料の専用アプリ「StationTV i」を使用する。なお、録画したコンテンツの持ち出しなどには対応していない。

対応機器はiOS5.0もしくは5.1を搭載したiPad(3G)、iPad 2、iPad、iPhone4S/4。

また、本機とマッチするデザインを採用した専用USB-HDD「SB-HD01-ORST/WH」(SoftBank SELECTIONオンラインショップ価格・税込9,980円)も、同日発売される。こちらは500GBのiVDRカートリッジをケースに収めたもの。容量がいっぱいになったら、iVDRを差し替えられるのをメリットとしている。新テレビチューナーとマッチするデザインを採用しているので、統一感ある組合せが可能。SoftBank SELECTIONオンラインショップでは期間限定で、チューナー本体とHDDのセットを24,800円(税込)で販売している。

本機とマッチするデザインを採用した専用HDD「SB-HD01-ORST/WH」と組み合わせたところ

関連リンク

関連記事