最薄部20mmのスリムデザイン/エコポイント対象

ピクセラ、録画対応の22V型液晶テレビを発売 − USB HDD付属で4万円を切る実売価格を実現

ファイル・ウェブ編集部
2011年01月18日
(株)ピクセラは、自社ブランド“PRODIA”より、外付けUSB HDD録画対応の22V型液晶テレビ「PRD-LR122B」を、2月上旬に発売する。価格はオープンだが、39,800円前後での販売が予想される。


「PRD-LR122B」

付属のリモコン
本機はLEDバックライトを搭載し、最薄部20mmのスリムデザインを実現したモデルで、地上/BS/110度CSデジタル放送に対応。エコポイント対象製品となる。

テレビ本体に、容量250GBの外付けUSB HDDが付属しており、購入後すぐにテレビ番組録画が楽しめる。

付属のリモコンは、文字サイズを大きくするなどして使いやすさを追求。リモコンからのワンタッチ録画や、番組表からの予約録画ができる。ダブルチューナー搭載で、録画中に別の番組を視聴することも可能。

パネルの解像度は1,366×768。入出力端子にHDMI/RCA/D-Sub 15pin、光デジタル音声出力/3.5mmステレオミニジャックを備えるほか、SDメモリーカードスロットを搭載し、SD/SDHCメモリーカードに保存した写真データの再生にも対応する。

【問い合わせ】
ピクセラ
TEL/0120-727-231

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドPIXELA
  • 型番PRD-LR122B
  • 発売日2011年2月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格39,800円前後)
【SPEC】 ●縦横比:16対9 ●解像度:1,366×768 ●視野角:上下160度/左右170度 ●外形寸法:536W×382H×163Dmm(スタンド含) ●質量:約4.5kg

関連記事