スタイリストシリーズに対応

キクチ、新たなスクリーン生地「ホワイトマットアドバンスキュア」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2012年03月26日
(株)キクチ科学研究所は、スクリーン生地の新製品「ホワイトマットアドバンスキュア(WAC)」を4月上旬より発売する。現在すでに予約受付を開始している。

一部を除くスタイリストシリーズに対応しており、価格はStylist ES シリーズ・Stylist SEシリーズ(電動)で228,900円(税込)から、Stylist SSシリーズ(手動)で115,500円(税込)から。型番ごとの詳細な価格は同社が公開しているPDFファイルで確認できる。

従来品「ホワイトマットアドバンス」を進化させたといい、2D/3D/4K2Kに対応。色の再現性/黒の階調表現も向上させたとしている。

アスペクト比17:9(HS)にも対応。ピークゲインは1.0±5%で、半値角が85%。

【問い合わせ先】
キクチ科学研究所
TEL/03-3952-5131

関連記事