通話やワンセグの音声にも対応

ロジテック、手持ちのヘッドホンをワイヤレス化できるBluetoothレシーバー

ファイル・ウェブ編集部
2012年03月01日
ロジテック(株)は、Bluetoothによるワイヤレス通信に対応したステレオオーディオレシーバー「LBT-AR130」シリーズを3月中旬に発売する。

「LBT-AR130」シリーズ


ブラック×ブラック

ホワイト×ブラック
価格はオープンだが、直販サイトでは2,980円(税込)で販売される。カラーバリエーションはブラック/レッド/ホワイトの3色。

本機には3.5mmステレオミニジャックが搭載されており、手持ちのヘッドホンやイヤホンをつないでワイヤレスリスニングが楽しめるようになる。BluetoothはA2DP、HSP/HFPプロファイルに対応しており、Bluetooth機能を搭載した携帯電話やスマートフォンとつないで、音楽や通話の音声がワイヤレスで視聴できる。またAVRCPにも対応しており、本体のボタンでプレーヤーの操作や着信操作も行える。

著作権保護技術SCMS-Tにも対応し、同技術を搭載するスマートフォンからのワンセグ音声もワイヤレスで楽しめる。

さらにマルチペアリングにも対応しており、最大8台までのBluetooth機器がペアリングできる。

本体はサイズは33W×53H×13Dmm、質量が約18g。本体には充電池を内蔵。連続待受時間は約150時間、連続通話時間は約5時間を実現した。


背面にクリップを装備
動作時はLEDランプで動作状況が確認できる。背面にはクリップも備えており、手軽に身につけて使うことが可能だ。
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドLOGITEC
  • 型番LBT-AR130
  • 発売日2012年3月中旬
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格:2,980円・税込)

関連記事