高度情報で再生写真の絞込ができる

パナソニック、高度計もGPS連動可能なコンデジ“LUMIX”タフモデル「DMC-FT4」

ファイル・ウェブ編集部
2012年01月31日
パナソニックは、デジタルカメラ“LUMIX”の新モデルとして、防水・防塵・耐衝撃性能を備えた「DMC-FT4」を2月16日より発売する。価格はオープンだが、45,000円前後での販売が予想される。カラーはウルトラマリンブルー/サンライズオレンジ/プレシャスシルバー。

DMC-FT4

防水・防塵・耐衝撃構造を持ち、GPSや方位計、気圧/高度(水深)計を搭載するアウトドア向けモデル。水深12m、-10度までの環境下での撮影が可能で、「ビーチ&シュノーケリング」「水中」「雪」「スポーツ」などの撮影モードも備えている。

前モデル「DMC-FT3」から進化した点は、新たに高度計をGPS連動させることで計測精度を高めるとともに、高度計履歴機能を搭載した点だ。これにより、撮影した写真の高度計履歴と連動して、写真の絞込再生が可能になった。

撮像素子として1/2.33型 総画素数1250万画素ハイスピードCCDを搭載し、有効画素数は1,210万画素。レンズは8群10枚のライカDC VARIO-ELMARレンズで、光学4.6倍ズームが可能。焦点距離は35mm判換算で28-128mm。F値は3.3-5.9。光学式手ブレ補正機構を内蔵している。デジタルズームは最大4倍。iAズームは9.3倍までに進化した。

フルHD AVCHD動画の撮影が可能。「おまかせiA」「スライド3D撮影機能」なども備えている。

ディスプレイは2.7型 23万ドットTFT液晶。記録メディアは内蔵メモリー(約20MB)に加え、SD/SDHC/SDXCカードに対応する。

【問い合わせ先】
パナソニック お客様ご相談センター
TEL/0120-878-365
新着記事を見る
  • ジャンルデジタルスチルカメラ/静止画編集
  • ブランドPANASONIC
  • 型番DMC-FT4
  • 発売日2012年2月16日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格45,000円前後)
【SPEC】●有効画素数:1210万画素 ●撮影素子:1/2.33型 総画素数1250万画素ハイスピードCCD 原色フィルター ●ズーム:9.3倍(iA)、最大9.1倍(3M <300万画素>以下のモード時)、最大4倍(デジタル) ●液晶モニター:2.7型 23万ドット TFT液晶 ●記録メディア:内蔵メモリー約20MB、SD、SDXC、SDHCメモリーカード ●電源:リチウムイオンバッテリーパック、ACアダプター ●外形寸法:103.5W×64.0H×26.5Dmm ●質量:約197g(バッテリー、メモリーカード含む)

関連記事