プリンストン、USBオーディオキャプチャー「デジ造音楽版 匠」

ファイル・ウェブ編集部
2012年01月20日
プリンストンテクノロジー(株)は、USBオーディオキャプチャーユニット“デジ造音楽版 匠”「PCA-ACUP2」を1月下旬に発売する。価格はオープンだが、4,480円前後での実売が予想される。


“デジ造音楽版 匠”「PCA-ACUP2」
レコードやカセット、MDなどの音源をPCに取り込んでデジタルフォーマットに変換できるUSBオーディオキャプチャーユニット。本体寸法は90W×17H×33Dmm(ケーブル部は除く)。

セットアップ方法は簡単で、取り込みたい音源の入った機器と付属ソフトウェアをインストールしたPCを本機に接続するだけ。電源はUSBバスパワーで駆動する。なお、入力端子はRCAと3.5mmステレオミニプラグの両方を備えている。

対応フォーマットはMP3、WAV、AIFF、WMA、Ogg Vorbis。MP3ビットレートは112〜320kbpsまで対応で、サンプルレートは48kHzまで対応。

本体には、編集ソフトウェア「DigiOnSound 6 L.E. for Princeton」が付属する。対応OSはWindows 7 SP1(32/64bit)/Vista SP2(32/64bit)/XP SP3(32bit)。無音検出による自動曲分割やフェードイン/アウトの追加などの編集が可能なほか、語学の学習に便利な遅聞き・早聞き、キャプチャーした音源の音量レベルをそろえるノーマライズ機能、3種類のノイズを特性ごとに除去する機能などを備える「かんたんエフェクト」機能を搭載する。

【問い合わせ先】
プリンストンテクノロジー株式会社
TEL/03-3863-7131

関連記事