省スペース設置を実現

スカパーJSAT、USB-HDD録画に対応した手のひらサイズのスカパー!HDチューナー

ファイル・ウェブ編集部
2011年12月15日
スカパーJSAT(株)は、スカパー!HDのサービスに対応し、USB-HDD録画機能を搭載したコンパクトな単体チューナー「TZ-HR400P」を12月16日に提供開始する。


TZ-HR400P
本機の申し込みは「スカパー!ダイレクト(http://sptvhd.jp/direct/)」にて、12月16日(金)から受付を開始する。販売価格は17,800円(税込)、レンタル料金は630円/月(税込)。

本機では従来機のように、LAN接続により「スカパー!HD録画」「スカパー!ダビング」対応の録画機器と接続することで、放送画質のまま録画できるスカパー!HDハイビジョン録画機能に加え、市販のUSB-HDDをつないで録画が楽しめる。USB-HDDに録画した番組をダビングすることも可能。対応するBDレコーダーとつなげばBDディスクへの保存も行える。

従来のスカパー!ブランドの製品と比較して、質量は約4分の1、本体幅は約2分の1の省スペース化を実現した。付属の縦置きスタンドで、縦置利用も可能だという。

機能については2番組同時録画に対応したHDD内蔵チューナー「TZ-WR320P」(関連ニュース)にも採用されたシリーズ予約を利用した自動録画機能「探して毎回予約」などの機能を継承しつつ、新たに「探して毎回予約」で録画した番組などをまとめて表示する「まとめ番組」、操作方法を画面上で確認できる「かんたんガイド」などの機能を搭載した。

【問い合わせ先】
スカパー!ダイレクト
TEL/0120-816-550

関連記事