ロジテック、初のUSB接続型Android用ワンセグチューナー「LDT-1SA01」

ファイル・ウェブ編集部
2011年11月17日
ロジテック(株)は、Androidタブレットなどでワンセグ放送を視聴・録画できるUSBワンセグチューナー「LDT-1SA01」を11月下旬より発売する。価格はオープンだが、9,800円前後での販売が予想される。

LDT-1SA01

LDT-1SA01の使用イメージ

本製品はAndroid OS 3.1以降かつUSBホスト機能を備えた製品で使用可能。タブレットはもちろん、OS4.0へのアップデートが予告されているXperia 2011年モデル(関連ニュース)でも使える。microUSB、もしくはUSB Type-A端子を搭載したタブレットに接続できる2種類のケーブルを付属。本体をタブレット背面に貼り付けられる粘着シートも用意されており、安定した取付が可能だ。

格納式の伸縮アンテナを搭載。角度も自由に変えることができ、感度の良い受信ポイントを探して視聴することができる。

ワンセグの視聴には専用のAndroidアプリ「らくデジ」を用意。視聴中のワンセグ番組の録画はもちろん、字幕のON/OFF、音声多重切り替え、簡易EPG表示、画面回転のON/OFFなどを行うことができる。なおデータ放送には非対応。録画可能なのは視聴中の番組のみで、予約録画は行えない。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドLOGITEC
  • 型番LDT-1SA01
  • 発売日2011年11月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格9,800円前後)
【SPEC】●外形寸法:47W×30H×9Dmm(アンテナ/突起部を除く) ●質量:約16g

関連記事