アウトドアでの使用にも対応

iHomeから7時間バッテリー駆動可能なAirPlay対応スピーカー「iW1」登場

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月04日
(株)シネックスは、米SDI Technologies社 iHomeブランドのスピーカー「iW1」を発売した。価格はオープンだが29,800円前後での販売が予想される。アップル オンラインストアとキットカットで販売する。

iHome「iW1」

本機はAirPlayに対応。PC/MacのiTunesや、iPhone/iPad/iPod touchなどからワイヤレスでストリーミングした音声を再生することができる。USB端子でiPhoneなどと接続し、充電したり同期を行うことも可能だ。

また本機はリチウムイオン充電池を内蔵。連続最大7時間の駆動が可能で、家庭内だけでなく持ち歩いて使用する用途にも適している。本体には収納可能なキャリングハンドルも備えている。

高音質化技術「ボンジョビ・アコースティック DPS機能」を搭載。ウーファーとトゥイーターを備え、D級アンプを内蔵している。なお操作部は上部にあり、タッチセンサー式のボタンで操作する。

外形寸法は317W×186H×94Dmm、質量は2.7kg。
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドIHOME
  • 型番iW1
  • 発売日2011年10月4日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格29,800円前後)

関連記事