劇場公開と同時に2D BDを先行発売

ディズニー、「ライオン・キング」3D版を10月8日に劇場公開 - 11月16日に3D BD発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月10日
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、「ライオン・キング」3D版の劇場公開日を10月8日に決定。同日に2D版BDも発売するほか、3D BDも11月16日に発売する。

1994年に制作された同作を3D化。劇場版は日本語吹き替えのみで、109シネマズやユナイテッド・シネマなどで全国公開される。

BDについては、2D版と3D版に加えて、「ライオン・キング」「ライオン・キング2 シンバズ・プライド」「ライオン・キング3 −ハクナ・マタタ−」の3作品をセットにした「ブルーレイ・トリロジーセット」も用意している。各バージョンごとの詳細は下記の通り。

■ライオン・キング ダイヤモンド・コレクション(品番:VWBS1267)3,990円(税込)


2D版のBD作品。音声は英語と日本語吹き替えともにDTS-HD マスター・オーディオ 7.1ch サラウンドで収録している。また、監督のロジャー・アラーズとロブ・ミンコフによる解説付で製作の舞台裏を披露するコンテンツや、NGシーン集など今回から初めて収録されるボーナスコンテンツも用意している。

■ライオン・キング ブルーレイ・トリロジーセット(品番:VWBS1268)9,450円(税込)


上記に「ライオン・キング2 シンバズ・プライド」と「ライオン・キング3 −ハクナ・マタタ−」を加えたセット作品。ライオン・キング2とライオン・キング3に関しては、音声が英語と日本語ともにDTS-HD マスター・オーディオ 5.1ch サラウンドでの収録となる。

また、ライオン・キング2には新たなボーナスコンテンツ「ティモンとプンバァの昆虫大百科」も収録している。

■ライオン・キング 3Dセット(品番:VWBS1269)4,935円(税込)


3D版と2D版のディスクをセットにした2枚組作品。前述のように本作品のみ発売日が11月16日となっている。音声は英語と日本語吹き替えともにDTS-HD マスター・オーディオ 7.1ch サラウンドで収録している。

関連記事