DJ用ヘッドホン新モデル「SRH550DJ」も

Shure、モニターヘッドホン最上位機「SRH940」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年03月22日
Shure Japanは、モニターヘッドホンの最上位機「SRH940」を6月に発売する。販売は完実電気(株)が行う。価格はオープンだが、26,800円前後での販売が予想される。

SRH940

同社ではこれまで、モニターヘッドホンSHR840/440/240(関連ニュース)を展開してきたが、本機はその上位に位置づけられるモデル。

密閉ダイナミック型のヘッドホンで、ドライバー口径は40mm。マグネットにはネオジウムを採用している。

イヤーパッドを外したところ

ヘッドバンドの内側にはクッションを設け、装着性を高めた。またイヤーパッドはベロア調の仕上げで、着脱も可能だ。

ヘッドバンド上部のSHUREロゴ

ヘッドバンドの内側

またケーブル接続部はBayonet Clipによる着脱が可能で、断線した場合でも交換することが可能。ケーブルは長さ3mのカール式、2.5mのストレート式の2種類を付属。ともにOFCケーブルを採用している。

ケーブルは着脱が可能

プラグは金メッキ

再生周波数帯域は5Hz〜30kHzで、インピーダンスは42Ω。

カラーリングは、これまでのモニターヘッドホンがブラックだったのに対し、本機はシルバーを採用している。

またジッパー付きのトラベルケースも付属し、外出時の持ち歩きにも配慮。ほかに6.3mm標準プラグアダプターや交換用ベロア素材イヤパッドなども付属している。

■DJ用ヘッドホン新モデル「SRH550DJ」

またShure Japanは、DJ用のヘッドホン新モデル「SRH550DJ」を4月下旬に発売することもアナウンスした、価格はオープンだが8,500円前後での販売が予想される。

「SRH550DJ」

ヘッドバンドには大きめのSHUREロゴを配している

50mmのドライバーを採用。密閉ダイナミック型で、ネオジウムマグネットを搭載している。再生周波数帯域は5Hz〜22kHz。感度は109dB/m/W。インピーダンスは32Ω。

ヘッドバンドは折りたたみが可能で、イヤーカップは90度回転する。質量(ケーブル除く)が約235gと軽量設計な点も特徴だ。

折り畳んで持ち歩くことが可能

ケーブルは両出し式で着脱は不可

イヤパッドは交換可能で、長期使用に対応。ケーブルは両出し式で、着脱は不可。キャリングバックも付属している。

【問い合わせ先】
完実電気(株)
TEL/03-5821-1321
※2012年4月以降は03-3261-2071

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドSHURE
  • 型番SRH940
  • 発売日2011年6月
  • 価格¥OPEN(予想実売価格26,800円前後)
【SPEC】●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー口径:40mm ●感度(1kHz):100 dB SPL/mW ●再生周波数帯域:5Hz〜30kHz ●最大許容入力(1kHz):1000mW ●インピーダンス(1kHz):42Ω ●入力コネクター:金メッキ3.5mmステレオ・ミニプラグ 金メッキ6.3mm標準プラグアダプター ●ケーブル:カール→3m(着脱式、OFC) ストレート→2.5m(着脱式、OFC) ●質量(ケーブル除く):約320g
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドSHURE
  • 型番SRH550DJ
  • 発売日2011年4月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格8,500円前後)
【SPEC】●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー口径:50mm ●感度(1kHz):109 dB SPL/mW ●再生周波数帯域:5Hz〜22kHz ●最大許容入力(1kHz):3000mW ●インピーダンス(1kHz):32Ω ●入力コネクター:金メッキ3.5mmステレオ・ミニプラグ 金メッキ6.3mm標準プラグアダプター ●ケーブル:両出し2mストレート(着脱不可、OFC) ●質量(ケーブル除く):約235g

関連記事