ITunesデジタルコピーも

ディズニー、『トロン:レガシー』をBlu-ray 3D化 − SDカードコピー「e-move」に対応

ファイル・ウェブ編集部
2011年03月10日
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、『トロン:レガシー』を6月3日にブルーレイ、DVDで発売する。

「トロン:レガシー 3Dスーパー・セット」は6,090円(税込)。Blu-ray 3D、2D版Blu-ray、デジタルコピーに加え、新サービス「e-move」(イームーブ)に対応する。

「トロン:レガシー 3Dスーパー・セット」

e-moveは、対応のBD機器からの操作で、SDカードまたはSDカード内蔵機器にデータを転送できるサービス。転送したコンテンツはワンセグ携帯電話などで視聴できる。ムーブはクーポン管理が行われ、ネット接続が必要となる。現時点ではパナソニックの“ブルーレイDIGA”今春モデルのうち、DMR-BZT900/800/700/600Gがe-moveに対応している。

デジタルコピーはiTunesで映像をダウンロードし、PC/Macで視聴できるほか、iPhoneやiPod touch、iPadに転送することもできるサービスとなる。

Blu-ray 3D、2D版Blu-rayともに、7.1chのDTS-HD Master Audioで収録。映像はMPEG-4 AVC/H.264。

そのほか、「トロン:レガシー ブルーレイ」は2D版Blu-rayとデジタルコピー、e-moveを収録。価格は3,990円(税込)。

「トロン:レガシー ブルーレイ」

「トロン:レガシー DVD+ブルーレイセット」は2D版Blu-rayとDVDのセットで、これも3,990円(税込)となる。

1982年公開のオリジナル作品と今回のリメイク版をセットにした「トロン:オリジナル×レガシー ブルーレイセット」も同日発売。価格は6,090円(税込)で、9月30日までの期間限定出荷となる。

なお、ブルーレイとDVDのレンタルや、VOD配信も同日に開始する。劇場公開作のBlu-ray 3Dレンタルは業界初となる見通し。

関連記事