FMラジオ/クロック付

マクセル、3D音響技術「マジックスピーカー」搭載のスピーカーを発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年11月15日
日立マクセル(株)は、「マジックスピーカー」テクノロジーを搭載したFMラジオ・クロック付きスピーカー「MXSP-2200」を11月25日に発売する。価格はオープンだが、1万円前後での販売が予想される。カラーはマットブラック/マットホワイトの2色展開。

「MXSP-2200」マットブラック

「MXSP-2200」マットホワイト

本機は、最大出力4.2W+4.2Wのアクティブスピーカーで、「Made for iPod」および「Made for iPhone」の認定を取得。

新日本無線(株)の3D音響技術を採用し、左右の音量や時間差に特殊な処理を施す「マジックスピーカー」テクノロジーの搭載で、音が広がって聴こえる効果が得られるとしている。

スピーカーユニットは、直径46mmのアルミコーンスピーカーを2基搭載する。本体はバスレフ構造とバスブースト回路を備え、力強い低音再生を狙っている。再生周波数特性は70Hz〜20kHz。

また、FMラジオチューナーとクロックも装備する。FMラジオ機能は7局のプリセット登録が可能。アラーム機能は曜日・時刻が設定でき、指定の時刻にFMラジオやiPod/iPhoneの音源を再生することができる。スヌーズ機能やスリープタイマー機能なども備えている。

付属のリモコンでは、ボリューム調整、再生/停止、曲送り/曲戻し、メニュー選択などiPod/iPhoneの基本操作が可能。そのほか、本体に3.5mmステレオミニジャックを装備する。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドMAXELL
  • 型番MXSP-2200
  • 発売日2010年11月25日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格10,000円前後)
【SPEC】 ●スピーカーユニット:直径46mmアルミコーン×2 ●実用最大出力:4.2W+4.2W ●再生周波数特性:70Hz〜20kHz ●FMラジオ受信周波数:76.0〜108.0MHz ●外形寸法:120W×186H×136Dmm(突起部含まず) ●質量:約780g(本体のみ)

関連記事