ネットワークもしくはUSBメモリ経由で実施

ヤマハ、新AVアンプ「RX-V3067」など3機種のソフトウェアアップデートを実施 − 動作安定性を向上

ファイル・ウェブ編集部
2010年10月15日

RX-V3067
ヤマハ(株)は、10月上旬から発売しているAVアンプ新モデル「RX-V3067」「RX-V2067」「RX-V1067」のソフトウェアアップデートを実施する。

いずれもファームウェアのバージョンは2.05。動作安定性の向上が行われる。

アップデートはネットワーク経由、もしくはUSBメモリーを使って行える。詳細はこちらのページを参照いただきたい。

関連記事