サブウーファー一体型

SCE、PS3向けフロントサラウンドシステムを今秋発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年06月16日
(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PS3向けのワンユニット型サラウンドシステム「CECH-ZVS1」を、2010年秋に発売すると発表した。価格は19,800円(税込)。

「CECH-ZVS1」

カード型のリモコンが付属する

サブウーファー一体型のサラウンドシステム。フロントスピーカーには50×90mmのフルレンジスユニットを2基、サブウーファーにはパッシブラジエーター型の65mmユニットを2基搭載している。実用最大出力はフロント部が10W+10W、サブウーファー部が15W+15W。

ソニー(株)のオーディオ技術が採用されており、バーチャルサラウンド技術「S-Force PROフロントサラウンド」などが搭載されている。

HDMI入出力は装備せず、入力端子は光デジタル端子とアナログ音声入力端子の2系統。音声フォーマットはドルビーデジタル、DTS、MPEG-2 AAC、リニアPCM(2ch)のデコードが可能。リニアPCMは48kHz以下のみ対応している。

音場モードは低音と高音を強調する「DYNAMIC」、ステレオ音声のゲームに適した「STEREO」、サラウンド効果を強調する「VIVID」、音割れや音切れを防ぐ「STD」の4モードが利用できる。これらのモードは、SCEがゲーム制作で培った経験やノウハウを活用し、ゲームサウンドデザイナーにより最適化されたものだという。

また、小音量でもセリフの明瞭さをキープする「ナイトモード」、ゲーム内のセリフを明瞭にする「ダイアログモード」も音場モードとあわせて設定することが可能。

省エネ機能では、無音状態、または操作しない状態が約30分程度続くと自動的に電源が切れる「オートスタンバイ機能」も備える。

本体外形寸法は約720W×85H×87Dmm、質量は約2.4kg。リモコンと光デジタルケーブル、ACアダプター、電源ケーブルが付属する。
新着記事を見る
  • ジャンルフロントサラウンドシステム
  • ブランドSONY COMPUTER ENTERTAINMENT
  • 型番CECH-ZVS1
  • 発売日2010年秋
  • 価格¥19,800(税込)
【SPEC】●実用最大出力:フロント部10W+10W、サブウーファー部15W+15W ●入力端子:光デジタル端子、アナログ音声入力端子 ●対応音声フォーマット:ドルビーデジタル、DTS、MPEG-2 AAC、リニアPCM(2ch) ●本体外形寸法:約720W×85H×87Dmm ●質量:約2.4kg

関連記事