伊Rudistorのヘッドホン新製品なども展示

<ヘッドフォン祭>モンスター“Beats Solo HD”を初披露/米CEntranceのUSBヘッドホンアンプ「DACport」

ファイル・ウェブ編集部
2010年05月08日
フジヤエービック主催のヘッドホンイベント「春のヘッドフォン祭 2010」が本日5月8日、中野サンプラザで開催された。本項ではモンスターや、エトワールルームに出展していた海外注目ブランドなどの出展内容をレポートする。

CEntrance

米シカゴのブランドCEntranceは24bit/96kHz対応のUSBヘッドホンアンプ「DACport」を出展。400ドルで販売しており、日本では同社直販サイト(英語)で購入できる。口径2.5cm、長さ11.4cmというコンパクトな筐体にClass Aのヘッドホンアンプを搭載。USBポートとヘッドホンジャックを備えたシンプルな設計だ。電源はUSBバスパワー。Windows、Mac、Linuxに対応する。


DACport

軽量&小型で使いやすい

Rudistor

イタリアのブランドRudistorは、新製品のヘッドホン「TITANUS MD1」を出展している。シングルエンドタイプが1000ドル、プラス200ドルでバランス対応にすることもできるという。本機をヘッドホンアンプ「NX-03」、来週800ドルで発売するという新製品の真空管ヘッドホンアンプ「MKK-02」で試聴できるようになっている。これらも同社直販サイトで購入できる。


TITANUS MD1


ヘッドホンアンプ「NX-03」

真空管ヘッドホンアンプ「MKK-02」

Jeben Network

シンガポールのブランドJeben Networkは、iPhoneケースやGoVibeのヘッドホンアンプ、LINEAROSSAの乾電池1本で駆動する小型USB DACなどを出展する。これらの製品は「hfiオンラインストアで購入可能。


高音質ポータブル製品を多数扱うJeben Network

モンスター


“Beats Solo HD”「MH BTS ON SOHD RD CT」

折りたたみも可能。外観はピアノ仕上げで高級感を演出
モンスターは、人気ヒップホップアーティストのDr.Dreが監修したBeatsシリーズの新製品として“Beats Solo HD”のレッドモデル「MH BTS ON SOHD RD CT」を初披露した。6月発売予定で、価格は26,000〜27,000円くらいになるという。折りたたみ可能なダイナミック型ヘッドホン。チタン加工を施したドライバー設計により、正確な高中域、歪みを抑えた低域が特徴で「Beats Soloとstudioのちょうど中間のような音質」(担当者)という。まずレッドから発売し、順次ブラック、ホワイトもラインナップに加わっていく。同シリーズとおなじく、小型マイク、コントロール機能を備えたControl Talkケーブルも付属する。

また4月に発売したばかりのダイナミックイヤホン“Trubine Proシリーズ”2モデルやLady Gagaとのコラボイヤホン「MH BTS IE GA」などの人気製品を展示し、来場者から注目を集めていた。

Trubine Proシリーズのフラグシップ「MH TRB-P IE CPR」

Lady Gagaとのコラボイヤホン

関連記事