米Sleek Audio社のVQシステムを採用

フォーカル、トレブルチップで高音調整可能なカナル型イヤホン「SLEEK AUDIO SA1」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年01月27日
フォーカルポイントコンピュータ(株)は、米Sleek Audio社のVQ(可変イコライザ)システムを採用し、カナル型イヤホン「SLEEK AUDIO SA1」を2月中旬より発売する。価格はオープンだが、直販サイトでは9,980円(税込)で販売される。


SLEEK AUDIO SA1
2種類のトレブルチップを交換して高音を好みの音質に調整可能なイヤホン。トレブルチップはねじ込み式で脱着も簡単。

ドライバーは6mmのダイナミック型ドライバーを搭載。ローズウッドを採用したハウジング部との組み合わせにより、解像感のある美しいサウンドを実現するという。インピーダンスは25Ω、音圧感度は110 dB SPL/mW。

シリコン製イヤーチップは、フリンジ付きのものとドーム型のものと2種類を付属。S/M/Lの3種類を用意している。


トレブルチップで高音を調整できる
約140cmのケーブルは脱着可能で、本機の上位モデル「SLEEK AUDIO SA6」とも互換性を備えている。プラグ部は24k金メッキの3.5mmステレオミニジャックを採用している。

【問い合わせ先】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社
マーケティング部
TEL/03-5856-8808
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドSLEEK AUDIO
  • 型番SLEEK AUDIO SA1
  • 発売日2010年2月中旬
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格9,980円・税込)
●スピーカードライバ:ダイナミック方式 ●インピーダンス:25Ω ●音圧感度:110 dB SPL/mW ●ケーブル長:約140cm ●プラグ:高感度24k金メッキ採用3.5mmステレオミニジャック ●質量:約10g

関連記事