録画モードはDRのみ

SCE、PS3専用の地デジレコーダーキット「torne」を発売 − USB-HDDにも録画可能

ファイル・ウェブ編集部
2010年01月14日
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、PlayStation 3で地上デジタル放送の録画を可能にする地上デジタルレコーダーキット“torne”(トルネ)「CECH-ZD1J」を3月に発売する。正式な発売日は後日改めて発表があるという。価格は9,980円(税込)。

PS3の横に置いてある小型のボックスがtorne

torneのパッケージ

PS3専用の地デジチューナーボックスと、専用の地上デジタル視聴・録画アプリケーションBD-ROM、アンテナケーブル、USBケーブル、B-CASカードがセットになった製品。地デジチューナーボックスの外形寸法は100W×24H×112Dmm、質量は約130gと小型・軽量。

同梱物一覧

小型のチューナーボックス

受信チャンネルは地上デジタルのみで、CATVの場合はパススルーのみに対応。録画フォーマットはMPEG-2 TSのみで、受信データをそのまま記録するDRモードとなる。MPEG-4 AVC/H.264に圧縮して録画することはできない。

本機はユーザーインターフェースにも注力。操作性を重視し、EPGの操作や録画予約設定、番組の再生などを、ワイヤレスコントローラーを使ってスピーディーに行うことができる。

EPGは24時間表示が可能で、L/Rボタンで拡大/縮小することもできる。さらに番組検索メニューでジャンル/キーワードによる番組検索を行うと、瞬時に該当番組がリストアップされるという。

EPGは24時間表示が可能。カラフルな色使いも特徴だ

録画を設定しているところ。従来のレコーダーのインターフェースとは印象が異なる

さらに録画番組はPS3内蔵のHDDだけでなく、PS3に接続したUSBハードディスクに記録することもできる。PS3の内蔵HDDとUSBハードディスクのあいだで録画番組をダビングすることも可能だが、複数の外付けUSBハードディスク間でのダビングはもちろん行えない。

PS3がスタンバイ時でも、ゲームやBD/DVDを楽しんでいるあいだでも、予約設定した番組は自動的に録画される。なお、チューナーはUSBバスパワーで駆動する。

録画した番組の再生については、早見再生やシーンサーチ機能にも対応している。ただし録画した番組の編集機能や、録画番組にチャプターを付与する機能は搭載されていない。

シーンサーチの操作画面

また、録画した番組をメモリースティック PRO Duo/メモリースティック マイクロに、またはPSPの本体メモリーに書き出し、PSP1000/2000/3000/goで再生することも可能。書き出し時はPSP向けに最適化した画質に自動的に設定される。さらにPS3のリモートプレイ機能を使用し、PSPから番組の視聴や録画予約、ビデオ再生などを操作することもできる。

PSPでEPGを表示しているところ

メモリースティックに書き出した番組をPSPで視聴することも可能

さらに独自の機能として、番組視聴中に気になった情報をその場でインターネット検索できる「見ながらネット」、番組の録画予約数や視聴状況を集計して表示する、独自の「トルミル表示機能」を搭載した。

「見ながらネット」の表示例

番組の録画予約数や視聴状況を集計して表示する「トルミル表示機能」

なお、本機の発売と同時に、別項で紹介している、数量限定のPS3 250GBモデル「CECH-2000B」とのセットモデルも、同じく数量限定で発売される。価格は42,800円(税込)。


【問い合わせ先】
(株)ソニー・コンピュータエンタテインメント
インフォメーションセンター
TEL/0570-000-929
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドSONY
  • 型番CECH-ZD1J
  • 発売日2009年3月
  • 価格¥9,980(税込)
【SPEC】●受信方式:地上デジタル ●受信チャンネル:VHF/UHF/CATV(パススルーのみ) ●録画対応フォーマット:MPEG-2 TS(MPEG-2ビデオ、AAC)DIRECT REC ●入出力:アンテナ入力 F型コネクタ ●USB端子:USB2.0 ●電源:USBバスパワー駆動(5V) ●消費電力:2.5W ●外形寸法:100W×24H×112Dmm(最大突起部含む) ●質量:約130g

関連記事