優れた耐衝撃・防塵・防水性能を実現

米カシオ、世界最薄の耐衝撃デジタルカメラ“EXILIM G”シリーズを発表

Phile-web編集部
2009年11月19日
カシオ計算機の米国法人、Casio America Inc.は耐衝撃・防塵・防水性能を高めた薄型コンパクトデジタルカメラの新シリーズ“EXILIM G”シリーズを発表した。


EX-G1
カシオはこれまで腕時計、携帯電話の商品分野に採用してきた「G-SHOCK」のブランドを、今回新たにデジタルカメラへ展開。シリーズが代々継承してきた高い耐衝撃・防塵・防水性能を、最薄部で0.78インチ(約2cm)というスリムボディを実現した。北米では今年の12月から新製品「EX-G1」の発売を予定しており、価格は299.99ドル。カラーバリエーションはレッドとブラックの2色が用意される。日本での発売時期は未定。

有効画素数は約1,210万。連写画像からベストの1枚だけを記録する「BEST SHOT」機能や、記録間隔を10/30/60/180秒から設定してコマ撮りができる「Interval shooting」機能、国内モデルでもお馴染みの写真合成機能「ダイナミックフォト」などを搭載する。防水性能はIEC/JISプロテクション・クラス8(IPX8)を実現。水深10フィートの海中で連続60分間の使用が可能だという。

【問い合わせ先】
カシオ お客様相談室 
TEL/03-3320-5365

関連記事