開発契約も締結予定

オンキヨー、インテルから約7億の資金調達 − デジタルオーディオなど新製品開発費に投資

Phile-web編集部
2009年11月17日

オンキヨー(株)は、インテルのグローバルな投資部門インテル キャピタル コーポレーションを対象に、転換社債型新株予約権付社債および新株予約権の募集を行うと発表した。またこれらの発行にあわせて、インテルと開発契約を締結する予定。

発行日は12月1日、調達資金額は社債と新株予約権による金額をあわせて約7億1583万3333円。その全額を、研究開発費、設計費用、インテルとの共同マーケティング費用といった新製品開発と新市場開拓に係る部門に投資するとしている。

同社はこれらの資金支援を受け、インテル・アーキテクチャベースのデジタルオーディオシステム、家電製品プラットフォーム、モバイル・インターネット・デバイスを計画する。開発製品のマーケティング活動もインテルと共同して実施する予定だという。

関連記事