パケット定額プランの料金も割引に

ソフトバンク、iPhoneを実質0円で購入可能なキャンペーンを実施

Phile-web編集部
2009年02月25日

iPhone 3G
ソフトバンクモバイル(株)は、iPhone 3Gを実質0円から利用可能になる「iPhone for everybody キャンペーン」を2月27日から5月31日まで実施する。

本キャンペーンは、新規契約の際に端末購入にかかる実質的な負担額が、8GBモデルの場合は0円に、16GBモデルの場合は月額480円(実質負担額11,520円)になるというもの。さらに、パケット通信料定額サービスの上限料金が、通常月額5,985円のところを4,410円で利用できる。

本キャンペーンの適用には、ホワイトプランで2年単位の契約を確約する「2年契約(キャンペーン)」の加入が必要。すでにiPhone 3G を利用しているユーザーは、4月1日から5月31日までの間に本キャンペーンへ申し込むことで、翌請求月より「パケット定額フル」の上限料金が月額4,410円になる。

関連記事