「A&Vフェスタ2009」DTSブースに参考出展

ケンウッド、世界初のDTS Surroud Sensation搭載CDシステムを開発

Phile-web編集部
2009年02月20日
(株)ケンウッドは、DTS Surroud Sensationを搭載した一体型CDシステムを開発した。明日21日からパシフィコ横浜で開催される「A&Vフェスタ2009」のDTSブースにて試作機を出展する。


A&Vフェスタに出展される一体型CDシステム
DTS Surround Sensationは2chのスピーカー、もしくはヘッドホンで自然な3次元サラウンドを再現する技術(詳細ページ)。主にAVアンプやフロントサラウンドシステムに搭載されており、一体型システムに搭載されるのは本機が初めて。

【問い合わせ先】
ケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL/0570-010-114(ナビダイヤル)

関連リンク

関連記事