最長5メートルまで投写可能

サンコー、手のひらサイズのLCOSプロジェクターを発売

Phile-web編集部
2009年02月09日
サンコー(株)は、手のひらサイズのLCOSプロジェクター「Miseal mini PROJECTOR(ミシール・ミニ・プロジェクター」を2月9日より39,800円で発売する。


Miseal mini PROJECTOR
本体サイズ68W×68H×D70mmの小型LCOSプロジェクター。投写距離は0.3mから5m、画面サイズは7から112インチに対応する。解像度は800×600画素で、輝度は25ルーメン、コントラスト比は100対1。


コンポジット/VGA/ヘッドホン端子を装備

本体の左側面には1.2Wのスピーカー、アンプ内蔵のスピーカーベースには2.0Wのスピーカーを搭載する
本機の底面部にカメラ三脚用のネジ穴を装備しており、通常のカメラ三脚を装着することもできる。また取り外し可能なアンプ内蔵のスピーカーベースを付属。出力端子はコンポジット/VGA/ヘッドホン端子を装備する。取り出しボタンを押せば簡単に取り外しが可能なため、プレゼンなどの音声再生が不要な場合はよりコンパクトに持ち運ぶことができる。

【問い合わせ先】
サンコー株式会社
TEL/03-5297-5783
新着記事を見る
  • ジャンルLCOSプロジェクター
  • ブランドSANKO
  • 型番Miseal mini PROJECTOR
  • 発売日2009年2月9日
  • 価格¥39,800(税込)
●方式:LCOS ●入力方式:NTSC/PAL ●解像度:800×600 ●明るさ:23ルーメン ●コントラスト比:100対1 ●外形寸法:68W×68H×D70(本体) ●質量:270g(本体)

関連記事