ヒーロー作品3連続リリースの第2弾

SPE、BD「インクレディブル・ハルク」を2009年2月25日に発売

Phile-web編集部
2008年12月11日

ジャケット写真
(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、アメコミヒーロー映画「インクレディブル・ハルク」をBD化し、2009年2月25日に発売する。価格は4,980円(税込)。

人気アメリカンコミック原作のヒット作「ハルク」の続編で、ハルクの超人的なパワーに魅せられ凶暴モンスター“アボミネーション”へと変身してしまった特殊部隊員を止めるために、前作の主人公である科学者のブルースが自らハルクとなって戦うというストーリー。リブタイラー演じるヒロインとのラブストーリーも見所のひとつだ。

本作品の発売については、同じくヒーロー映画「ハンコック」の発売告知が行われた11月7日に時点でもアナウンスされていたが(関連ニュース)、今回の発表ではジャケット写真や音声方式の詳細などが明らかにされた。収録内容の詳細は下記の通り。

■音声:ドルビー True HD 5.1ch(オリジナル英語/日本語吹替)
■画面:スクイーズ(ビスタ)
■字幕:日本語/英語
■本編収録時間:約112分
■特典
ルイ・レテリエ監督とティム・ロスによる音声解説/メイキング/ハルク誕生まで/アボミネーション誕生まで/ハルク現る(瓶詰め工場編・大学編・ハーレム編)/もうひとつのオープニング/未公開シーン集(23種)/コミックからスクリーンへ/予告編集

なお、DVDとUMDディスク版も同時発売される。価格はDVDが4,179円(税込)、UMDが3,990円(税込)。

関連記事