対象製品は4機種

デノン、サラウンドアンプとiPodコントロールドックのシステムソフトを更新

Phile-web編集部
2008年11月28日
デノンは、AVプリアンプ「AVP-A1HD」、AVアンプ「AVC-A1HD」、並びにiPodコントロールドック「ASD-3W/ASD-3N」のシステムソフトウェアアップデートを開始した。

■「AVP-A1HD」「AVC-A1HD」のシステムソフトウェア アップデート情報


AVP-A1HD

AVC-A1HD
それぞれ特定のディスクのドルビーTrueHD音声再生時における、サラウンドチャンネル・サラウンドバックチャンネルの音声出力が改善される。「AVP-A1HD」はシリアルナンバーの末尾が451番以下の製品のみ、「AVC-A1HD」は700番以下の製品のみがアップデートの対象になる。アップデートはインターネット経由で行え、所用時間はブロードバンドのインターネット回線で約10分となる。詳細は下記まで。

「AVP-A1HD」
http://denon.jp/update/avpa1hd/z08316.html

「AVC-A1HD」
http://denon.jp/update/avca1hd/z08318.html


■「ASD-3W/ASD-3N」のシステムソフトウェア アップデート情報


ASD-3W

ASD-3N
今回のアップデートを行うことにより、iPod touch 2G/iPhone 3Gにおいて、Browse mode時にMovieフォルダ内のファイルを再生することが可能になる。アップデートが必要な製品は、シリアルナンバーの上5桁が81133番以下の製品。インターネット経由でアップデートが行え、所用時間は約10分。

「AVP-A1HD」
http://denon.jp/update/asd3/z08306.html

【問い合わせ先】
デノン お客様相談センター
TEL/045-670-5555

関連リンク

関連記事