パイオニア、“エアーナビ”「AVIC-T10」に不具合 − 修正ソフトを配布

2008年10月07日

AVIC-T10
パイオニア(株)は、同社が発売しているポータブルカーナビゲーションシステム“エアーナビ”「AVIC-T10」のソフトに一部不具合があることを発表。プログラム修正ソフトを配布する。配布開始時期は同社サイトにて追って発表される。

同機に搭載されているソフト ver.1.05において、ワンセグ視聴中に電源を切った場合、再度電源を入れると地図画面に戻らなかったり、ナビポータルのカーナビサイトを使用している際、キーワード検索時のキーボード入力表示がされなかったりする不具合に対応するもの。なお、ソフトのバージョンが1.00〜1.04の場合、これらの不具合は発生しないという。

ソフトは準備ができ次第同社サイトにて提供を開始。PCにてダウンロードした修正ソフトを、SDカード経由で「AVIC-T10」にインストールする方法を予定しているとのことだ。

ソフトウェアのバージョン確認方法や、症状が出た場合の復帰方法、症状の回避方法などは下記ページにて確認することができる。

http://pioneer.jp/support/oshirase_etc/avic-t10/info-7.html


【問い合わせ先】
エアーナビコンタクトセンター
TEL/0800-111-0056
TEL/03-3570-6366

(Phile-web編集部)

関連リンク

関連記事