ケンウッドショールーム、10月はコントラバスデュオや12才の天才ドラマーなどが登場

2008年09月29日
ケンウッドのショールーム「ケンウッド スクウェア・丸の内」は、NPO法人大丸有エリアマネジメント協会が主催する「丸の内ガイドツアー」やグループで街を探索する「グループタウンウォッチング」の立ち寄り場所にも選ばれている注目スポットだ。

本ショールームで開催される多彩なイベントの中から10月の注目イベントを紹介しよう。(ケンウッド スクエアの詳細はこちら)。


ケンウッド スクウェア・丸の内
なお入場はすべて無料。定員は各イベントにつき40名で、参加には事前の予約が必要となる。そのほかのイベント情報はケンウッド スクエア・丸の内 イベントページをご覧いただきたい。


■デイライトライブ
「新鮮!コントラバスデュオが奏でるJAZZライブ」


・日時:10月4日(土)13:00-14:00(開場12:45)
・出演:廣田昌世&中村新太郎(コントラバス)

・ケンウッドのコメント:
とても新鮮で感動的。コントラバスだけのデュオライブです。ベースサウンドだけでもいろいろな表現が楽しめます。卓越した演奏テクニックとスタンダード曲や映画音楽などの多彩な選曲をお楽しみください。

■トワイライトライブ
「深まる秋には女性ヴォーカルを。水季可奈ライブ」

〜デビューマキシシングル「砂の花」発売記念〜

・日時:10月17日(金)19:00-20:00(開場18:45)
・出演:水季可奈(ヴォーカル)他、ギター、キーボード

・ケンウッドのコメント:
「砂の花」でCDデビューした水季可奈のデビュー記念ライブ。CMなどモデルとしても活躍中のマルチタレント。透明感と存在感ある魅力のヴォーカルをお楽しみください。

■デイライトライブ
「12才の天才ドラマー登場!平陸Live」
〜S-PROJECT Present's RIKU−TAIRA "FLAT LAND"LIVE〜


・日時:10月18日(土)13:00-14:00(開場12:45)
・出演:RIKU-BAND
平陸(ドラムス)/田中晋吾(ベース)/吉野ユウヤ(キーボード)/和気淳(サックス)

・ケンウッドのコメント:
日本テレビの番組「全力チューンズ」などで話題の12歳の天才ドラマー平陸(たいらりく)がスクエア丸の内に初登場です。日野賢二やTスクエアのメンバーなどと精力的な活動を行うドラム少年。土曜日の午後の一時を家族連れやカップルで楽しんで下さい。今回はボサノバやフュージョン系楽曲を演奏します。

<今後予約を開始するイベント>
■トワイライトライブ
「ソロピアノwithアート。shezooライブ」


・日時:11月7日(金)19:00-20:00(開場18:45)
・出演:shezoo(ピアノ)

・ケンウッドのコメント:
映画音楽、CM、舞台などの音楽の制作を手がけ、卓越したピアノ演奏家として活躍するshezoo(シズ)のソロライブです。CDアルバム「ネイチャー・サークル」でコラボレートした霧島留美子の絵画を大画面に映しながらの演奏。深まる秋に相応しい音楽とアートをお楽しみ下さい。

※予約受付開始:10月6日10:00より

■トワイライトライブ
「郷愁の音。ケーナフルートの夕べ」


・日時:11月18日(火)19:00-20:00(開場18:45)
・出演:ルイス・デラカイエ(ケーナフルート、パンフルート)/ベンジャミン・ボニーヤ(ギター、チャランゴ)

・ケンウッドのコメント:
フルートの広い音域でケーナの音を出せる楽器「ケーナフルート」を考案し、南米と欧州の感覚を融合させたルイス・デラカイエが来日。最新録音CD「郷愁のケーナフルート」が10/22に日本発売決定。芸術性の高さと感動を呼ぶ演奏をお楽しみ戴けます。

※予約受付開始:10月6日10:00より

【問い合わせ先】
ケンウッド スクエア・丸の内
TEL/03-3213-8775

(Phile-web編集部)

関連記事