オンキヨー、北米向けHD DVDプレーヤーの販売を終了 − 今後はBD機を販売

2008年02月20日

DV-HD805
オンキヨー(株)は、北米市場を中心に販売しているHD DVDプレーヤー「DV-HD805」の販売を終了することを発表した。

販売終了の理由について同社は「昨日の東芝の発表(関連ニュース)を受け、東芝から基幹部品の供給を受けて生産している本機の販売を継続することは難しいと判断したため」としている。本機ユーザーに向けたサポートおよびアフターサービスは、今後も継続していくという。

DV-HD805は2007年11月に発売された製品で、現在までに総計2,000台(内訳:北米市場1,500台/欧州市場350台/アジア他一部地域150台)を販売した。

今回の販売終了が同社業績に与える影響については「軽微である」とし、今後はBD規格に対応した製品を中心に製造・販売を行っていくとのことだ。

(Phile-web編集部)

関連記事