ケンウッド、iPod接続ケーブル付属モデルなどカーオーディオ2008年モデルを発売

  • Twitter
  • FaceBook
2008年01月22日
(株)ケンウッドは、カーオーディオ2008年モデルとして、センターユニット6機種とパワーアンプ2機種を2月上旬より順次発売する。


I-K7

U737

U535
<1DINセンターユニット>
・CD/USB I-K7 30,450円(税込) 3月下旬
・CD/USB U737 36,750円(税込) 3月下旬
・CD/USB U535 24,150円(税込) 2月上旬

iPodを接続できる「NEW iPodインターフェースケーブル」を標準で付属。ホイールキーとプッシュキーを組み合わた「マルチコントロールホイール」を採用することで、iPodを直接操作するような感覚で選曲が可能だ。またディスプレイ部には、日本語2段表示ができるFLフルドットディスプレイを採用。iPod 本体のデータと同じ日本語表示が可能となっている。

また、本体背面にUSB端子を搭載を搭載しており、USBマスストレージクラスに準拠したUSBメモリやポータブルオーディオをUSB端子に接続し、音楽を楽しむことも可能だ。



DPX-U60MD

DPX-50MD

DPX-40
<デュアルサイズ(2DIN)センターユニット>
・CD/MD/USB DPX-U60MD 47,250円(税込) 2月下旬
・CD/MD DPX-50MD/-50MDS 38,850円(税込) 2月下旬
・CD/カセット DPX-40 34,650円(税込) 2月下旬

CD+αの2DINサイズモデル。「バリアブルカラーイルミネーション」を搭載したのが特徴で、プリセットの10色に加え、RGBを各10段階で調整することが可能。操作や音のレベルに合わせて様々なイルミネーションの演出を行う「I-EFFECT」機能を搭載している。なお、iPodは別売のインターフェースユニット「KCA-iP501」により接続が可能となっている。



KAC-8104D

KAC-8404
<パワーアンプ>
・Dクラスモノラル KAC-8104D 42,000円(税込) 3月中旬
・4chステレオ KAC-8404 42,000円(税込) 3月中旬

熱源であるパワートランジスターの配置の見直し、放熱の要である空気の流れを根本から見つめなおしたという「NEW AIR FLOWシステム」を採用。従来モデルと比較して最大44パーセントの体積減を実現し、小型の車両でも取り付けが可能になっている。

また新たに「シグナルセンシング・ターンオン」機能を搭載。スピーカーインプット端子にレシーバーからの入力を感知することでアンプの電源が自動的に入るため、オーディオ交換のできない純正カーオーディオでも余計な配線をすることなくアンプ接続が可能となっている。


【問い合わせ先】
ケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL/0570-010-114(ナビダイヤル)
TEL/045-933-5133(携帯電話・PHS・IP電話)

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドKENWOOD
  • 型番I-K7
  • 発売日2008年3月下旬
  • 価格¥30,450(税込)
  • ブランドKENWOOD
  • 型番U737
  • 発売日2008年3月下旬
  • 価格¥36,750(税込)
  • ブランドKENWOOD
  • 型番U535
  • 発売日2008年2月上旬
  • 価格¥24,150(税込)
  • ブランドKENWOOD
  • 型番DPX-40
  • 発売日2008年2月下旬
  • 価格¥34,650(税込)
  • ブランドKENWOOD
  • 型番DPX-50MD
  • 発売日2008年2月下旬
  • 価格¥38,850(税込)
  • ブランドKENWOOD
  • 型番DPX-U60MD
  • 発売日2008年2月下旬
  • 価格¥47,250(税込)
  • ブランドKENWOOD
  • 型番KAC-8104D
  • 発売日2008年3月中旬
  • 価格¥42,000(税込)
  • ブランドKENWOOD
  • 型番KAC-8404
  • 発売日2008年3月中旬
  • 価格¥42,000(税込)

関連記事