ソニー、地上アナログチューナー内蔵の17/19型液晶ディスプレイを発売

2005年04月11日

MFM-HT75W

MFM-HT95
ソニーマーケティング(株)は、テレビチューナーを内蔵した液晶ディスプレイ2モデルを4月23日より発売する。価格はともにオープンだがそれぞれ、17型ワイドの「MFM-HT75W」が7万円前後、19型の「MFM-HT95」が9万円前後での販売が予想される。

両モデルは、VHF/UHF/CATVの受信が可能なチューナーを内蔵。パソコンを立ち上げることなくリモコン操作でテレビ視聴が可能だ。また、テレビやDVDの映像を子画面に、パソコンを主画面に表示するPinP機能を搭載。子画面のサイズは3段階で変更でき、画面位置も4ポジション(画面の四隅)から選択可能だ。

ディスプレイ部は輝度450cd/m2、視野角水平・垂直170度の高輝度・広視野角パネルを使用。高コントラストフィルター、低反射クリア偏光板を採用した「クリアブラック液晶」を搭載している。

ディスプレイ前面下部には、左右に3Wスピーカー、センターに5Wサブウーファーを搭載。また、「SRS WOWサラウンド」技術を採用することで臨場感のある再生音を楽しむことができる。

端子部には、デジタル(DVI-D×1)・アナログ(D-Sub15ピン×1)の2つのPC入力を装備。さらにD4入力端子やビデオ入力端子を装備し、様々な機器を接続して使用することが可能だ。

【問い合わせ先】
ソニーマーケティング(株)
お客様ご相談センター 
TEL/0570-00-3311

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドSONY
  • 型番MFM-HT75W
  • 発売日2005年4月23日
  • 価格\OPEN(予想実売価格7万円前後)
【SPEC】●画面サイズ:17型ワイド ●方式:アモルファスシリコンTFT方式(a-Si TFT) ●最大画面輝度:450cd/m2 ●コントラスト比(最大):800対1 ●推奨最大解像度:1280×768(WXGA) ●受信チャンネル:VHF/UHF/CATV ●消費電力:68W(最大) ●外形寸法:約450.2W×353.5H×176Dmm ●質量:約6.3kg
  • ブランドSONY
  • 型番MFM-HT95
  • 発売日2005年4月23日
  • 価格\OPEN(予想実売価格9万円前後)
【SPEC】●画面サイズ:19型 ●方式:アモルファスシリコンTFT方式(a-Si TFT) ●最大画面輝度:450cd/m2 ●コントラスト比(最大):1000対1 ●推奨最大解像度:1280×1024(SXGA) ●受信チャンネル:VHF/UHF/CATV ●消費電力:74W(最大) ●外形寸法:約466.6W×437H×185Dmm ●質量:約7.8kg

関連記事