FMヨコハマ、“SRS”サラウンドによる5.1ch放送を開始

2005年04月01日
横浜エフエム放送(株)は、米国SRS Labs, Inc.が提唱するSRS Circle Surround方式による5.1chサラウンド放送を、FMヨコハマにて2005年4月から開始すると発表した。

当初は5.1chサラウンドによるジングルを随時放送することから開始。その後、ライブコンサートを中心に5.1chサラウンドの番組を放送する計画だ。

「SRS Circle Surround」は、5.1chのソースをアナログ2chにエンコードを行い、その2ch音声を再び5.1chへアナログデコードできるサラウンドフォーマット。デコードには「SRS Circle Surround及びSRS Circle Surround-II(CS-II)」対応機器が必要となる。

(Phile-web編集部)
  • トピック
  • SRS

関連記事