KRELLより「SHOWCASE」プロセッサーとパワーアンプのパッケージモデルが登場

2005年03月29日

「SHOWCASE PROCESSOR with AAC」

「Showcase Amplifire」
アクシス(株)は、KRELL(クレル)社のサラウンドプロセッサーとパワーアンプをセットにしたモデル「システム5」「システム6」「システム7」を発売した。

サラウンドプロセッサー「SHOWCASE PROCESSOR with AAC」とパワーアンプ「Showcase Amplifire」のセットモデル。システム5は5ch、システム6は6ch、システム7は7chのパワーアンプとなる。

価格はシステム5が168万円、システム6が178万5,000円、システム7が189万円(すべて税込)。

いずれも、単品で購入した場合に比べ、16万円安く購入できる。本体色は、シルバー同士の組み合わせ、ブラック同士の組み合わせの2種類から選択できる。

プロセッサーの背面端子部

パワーアンプの背面端子部

「SHOWCASE PROCESSOR with AAC」の単体価格は92万4,000円。 7.1chすべてにディスクリート・クラスA、ダイレクトカップリングの完全コンプリメンタリー・バランス・オーディオ出力を装備。対応音声フォーマットはTHXウルトラ5.1/EX/Dolby ProLogic II/DTS 6.1ES/DTS NEO:6プロセッシングモード/AAC、さらに9種類のマトリックス・サラウンドなど。

パワーアンプ「Showcase Amplifire」は、前述の通り5/6/7chのかくモデルが存在する。いずれも、チャンネル当り125W/ch@8Ω、250W/ch@4Ωのハイパワーを誇る。アンプの主要回路にはクレル最新の設計思想が投入されており、完全バランス入力とカレントモード クラスAピュアコンプリメンタリー構成によるボルテージゲイン/ドライバー段、そして、低出力インピーダンスで高いスルーレートと広帯域特性を誇るクラスABの安定した出力段を実現している。

なお、Showcase 5/6にはアンプモジュールの追加で7チャンネルまで発展させることができる。

【問い合わせ先】
アクシス(株)
TEL/03-5410-0071

(Phile-web編集部)

関連記事