DXアンテナ、可動タイプの高シールドプラグを採用した中継ケーブルを発売

2004年03月05日
可動タイプの高シールドプラグを採用したDXアンテナ社の中継ケーブル
●DXアンテナ(株)から、角度を180度自在に変えられる可動タイプのプラグを採用した中継ケーブルが3月10日に発売される。価格はケーブルの長さによって下記ラインナップを揃える。

■「UW-1-B」(1m)/1,600円
■「UW-2-B」(2m)/1,800円
■「UW-3-B」(3m)/2,000円
■「UW-5-B」(5m)/2,400円

同社ではこれまでより、両端にL形やS形のプラグを付けたカラーケーブルや、外形が3.5mmの極細ケーブルなど豊富な中継ケーブルの商品群を市場に送りだしてきた。今回の製品では可動タイプの高シールドプラグを採用し、TV、チューナー、録画機機どうしの接続を容易にしている。同社ではこの可動形プラグの技術について特許を出願しているところであるという。

ケーブルは三重シールドタイプの「S-4C-FBD」を採用し、外部雑音や妨害電波対策に優れた効果を発揮する。2610MHzまでの広帯域伝送に対応。プラグ部は接触抵抗が極小で耐食性の高い金メッキ仕様をほどこし、デジタル伝送の高品位伝送に真価を発揮する。

【問い合わせ先】
DXアンテナ株式会社
TEL/078-682-0001

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドDX ANTENNA
  • 型番UW-1/-2/-3/-5-B
  • 発売日2004年3月10日
  • 価格本文を参照

関連記事