DXアンテナ、UHF/VHF共用アンテナの新モデル2機種を発売

2003年12月26日
<左>ULV-146D <右>ULV-84D(24/26)
●DXアンテナは、UHF/VHF共用アンテナの新モデルとして、以下の2モデルを12月より販売開始した。

・「ULV-146D」\10,000
・「ULV-84D(24/26)」\7,100 大阪市周辺地区用

「ULV-146D」は、UHF13〜32チャンネル用14素子とVHF1〜12チャンネル用6素子を組み合わせた共用アンテナ。受信した映像を同軸ケーブル1本で伝送できる。

「ULV-84D(24/26)」は大阪市周辺地区用の専用機種。UHF13〜24チャンネル用8素子とVHF2、4〜12チャンネル用4素子で構成される。サンテレビやKBS京都向けアンテナからの信号を本器の給電部ターミナルに繋ぎ、1本の同軸ケーブルにまとめて出力する混合回路付きとなっている。

両機種とも、UHF/VHFとも高前後比を達成し、ゴースト低減にも威力を発揮する。また、小型軽量設計で取り扱いが容易なのも魅力。専門メーカーならではの合理化機構を採用し、組み立て・取付が簡単に行える。

【問い合わせ先】
DXアンテナ(株)
TEL/078-682-0002

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドDX ANTENNA
  • 型番上記参照
  • 発売日2003年12月
  • 価格上記参照

関連記事