松下、ACアダプター内蔵方式の20型液晶テレビ「VIERA」を発売

2004年01月22日
20V型液晶テレビ“VIERA”「TH-20LA20」
●パナソニックマーケティング本部は、「LCD PEAKS ドライバー」を搭載し高画質を実現した20V型液晶テレビ「TH-20LA20」を2月20日より発売する。価格はオープンだが140,000円前後での販売が予想される。

本機は、VIERAの上位ハイビジョン機種にも搭載されている「LCD PEAKS ドライバー」を搭載。明るく、ハイコントラストな映像を再現し、動画もくっきり表現する。このLCD PEAKS ドライバーは、 動きの速い映像の残像感を低減し、見やすくくっきりと再現する「オーバードライブ」技術と、ハイコントラストで高輝度な映像を再現する 「アドバンスト液晶AI」により、構成されている。

また本機は、本体部分に電源回路を内蔵することで、従来のようにACアダプターの置き場所に困まることなく、すっきりと設置することが可能となった。

本体背面にはD2端子を装備し、525pプログレッシブ映像に対応。また、アスペクト切り替え機能により、入力信号に応じて、4:3表示、16:9表示の適切な画面サイズに映像を拡大縮小することが可能となった。

【問い合わせ先】
お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時から20時)

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドPANASONIC
  • 型番TH-20LA20
  • 発売日2004年2月20日
  • 価格\OPEN(予想実売価格140,000円前後)
【SPEC】
●画面サイズ:20V型(4:3) ●画素数:921,600ドット(水平640×垂直480×RGB) ●視野角:上下170°、左右170° ●外形寸法:498W×450H×90D mm(本体のみ) ●質量:約7.6kg

関連記事