<A&V FESTA 2003レポート>アクセサリーコーナー/関口機械販売 超高級ギターケーブル、完実電気 参考出品のスピーカーケーブル

2003年10月24日
関口機械販売の参考出品ギターケーブル(左)、完実電気のブース(右)
●アクセサリーコーナーからのレポートだ。

<関口機械販売(ACOUSTIC REVIVE)>
関口機械販売のブースには、参考出品として壁コンセント「CCR-DX」が展示。こちらは早ければ11月に発売予定。価格は1万円以下となる見込み。また、同社の平賀専務がギターを愛好するあまりに作ってみたという超高級ギターケーブルも展示。通常のケーブルより格段に音質が上がるとのことで、こちらも商品化を計画中だ。

問い合わせ先
関口機械販売株式会社
TEL:0270-24-0878
URL:www.acoustic-revive.com/

<完実電気>
完実電気のブースでは、PSオーディオ新製品のステレオプリアンプ「PCA-2」(\298,000)、ステレオパワーアンプ「HCA-2」(\248,000)、電源Re GeneratorのPower Plantシリーズの「P1000」(\600,000)、「P500」(\380,000)などを展示。また参考出品として、xStreamシリーズのStatement、Preludeのスピーカーケーブルを展示中。こちらは価格など未定である。

問い合わせ先
完実電気株式会社
TEL:03-5821-1321
URL:www.kanjitsu.com


(Phile-web編集部)

avfesta2003

関連記事