東芝、プログレッシブ出力に対応した普及タイプのDVDプレーヤーを発売

2003年10月17日
DVDビデオプレーヤー「SD-250J」
●(株)東芝は、プログレッシブ再生機能を搭載した普及タイプのDVDプレーヤー「SD-250J」を11月1日より発売する。価格はオープンだが、15,000円前後での販売が予想される。

本機は、DVDビデオソフトを高画質に再生する、プログレッシブ再生機能を搭載。10bit/54MHzの映像DACを採用した。

DVD-Videoの他に、DVD-R、ビデオCD、音楽CD、CD-R、CD-RWのメディアに対応。また、DVDテキスト対応ディスク、CDテキスト対応ディスクはテキスト情報も表示が可能だ。

「デジタルフォトビューワー機能」の搭載により、CD-RディスクにJPEG形式で保存した画像をテレビ画面で楽むことが可能だ。

【問い合わせ先】
デジタルAV事業部
DAV国内営業部
TEL:03-3457-8560

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドTOSHIBA
  • 型番SD-250J
  • 発売日2003年11月1日
  • 価格\OPEN(予想実売価格15,000円前後)
【SPEC】●再生対応メディア:DVD-Video、DVD-R、ビデオCD、音楽CD、CD-R、CD-RW ●音声SN比:112dB以上 ●全高調波歪率:0.002%以下 ●ダイナミックレンジ:102dB以上 ●出力端子:D2映像×1、コンポーネント×1、Sビデオ×1、ビデオ×1、オーディオLR×1、オーディオデジタル×2(光/同軸) ●外形寸法:430W×60H×214Dmm ●質量:2.2kg

関連記事