ソニー、<コクーン>の新機種として、DVD録画機能搭載モデルとDVDホームシアターシステムを発売

2003年04月03日
<左>デジタルレコーダー『NDR-XR1』 <右>ホームシアターシステム『NAV-E900』
●ソニーマーケティング(株)は、<コクーン>の新ラインナップとして、HDDとDVDレコーダーを搭載したデジタルレコーダー『NDR-XR1』と、HDD内蔵型の5.1chDVDホームシアターシステム『NAV-E900』『NAV-E600』の計3機種を発売する。詳細は以下の通り。

<コクーン>デジタルレコーダー
  『NDR-XR1』  145,000円  4月12日発売

<コクーン>ホームシアターシステム
  『NAV-E900』  115,000円  4月26日発売
  『NAV-E600』  84,000円  4月26日発売

『NDR-XR1』は、80GBのHDDとDVD-RW/-Rレコーダーに加え、ブロードバンドネットワークへの接続機能を搭載したデジタルレコーダーだ。HDDにはテレビ番組などの映像を最大約90時間録画可能で、HDDに録画した映像は、編集をして簡単にDVDに記録することができる。また、ブロードバンドネットワークに接続すれば、インターネット上の「ネット番組ガイド」から最新のテレビ番組情報を入手でき、キーワードによる番組検索や録画予約、番組録画の際の自動タイトル入力といった快適な操作を実現する。

HDDに録画済の映像は、フォルダごとに分類し暗証番号を付けて管理が可能。さらにHDDの使用量は、フォルダごとに色分けされて表示されるなど、大量の録画番組が管理しやすいよう工夫されている。HDDに録画済の映像からDVDを作成する際は、映像をチャプターに区切り、好きなシーンだけを集めプレイリストを作成し、あらかじめ用意された30種類のDVDメニュー用テンプレートの中からお好みの背景を選び、市販のDVDソフトのようなメニュー画面のあるオリジナルDVDの作成も可能だ。

『NAV-E900/E600』の両機は、80GBのHDDとブロードバンドネットワークへの接続機能を搭載した5.1chDVDホームシアターシステムだ。DVDソフトの映像と音を楽しむだけでなく、音楽CD・テレビ番組・デジタル写真画像などをHDDに保存して楽しむなど、ホームシアターシステムを中心とした様々なAVライフを実現する。NAV-E900は、総合出力600Wとトールボーイスピーカーの組合せ、NAV-E600は、総合出力500Wとコンパクト型スピーカーの組合せだ。

両機には、ホームシアターシステムの機能を中心とした「標準機能」と、ライフスタイルによって必要な機能を選んで購入できる「付加機能」があり、「標準機能」は、DVD/CDの再生、FM/AMチューナー、インターネット接続によるWEB閲覧、電子メール、Gracenote CDDBRによるCD曲目データの取得機能で構成。また「付加機能」には、テレビ視聴やHDDへのテレビ録画を楽しめる「ビデオパック」、音楽を楽しむための「オーディオパック」そしてデジタルスチルカメラなどで撮影した静止画の閲覧などができる「フォトパック」が含まれている。ユーザーは、「ビデオパック」「オーディオパック」「フォトパック」を30日分の無料お試し期間に実際に使ってみて、各機能の購入を検討が可能で、「付加機能」の購入方法には、ユーザーが実際に試用したうえで欲しい機能だけを購入することができる新しいシステム「Open Key Style(オープン キー スタイル)」を採用している。ブロードバンドネットワークに接続した本体やお手持ちのパソコン、または本体同梱申し込みハガキの3つの方法から本体購入後に追加購入が可能で、自分のスタイルに合ったシステムにカスタマイズすることが可能だ。

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドSONY
  • 型番NDR-XR1
  • 発売日4月12日
  • 価格145,000円
【SPEC】
<システム>
●信号方式:NTSCカラー
●録画方式:MPEG2
●録音方式:ドルビーデジタル(AC3)
●記録可能メディア:DVD-RW(Video:Ver1.1)、DVD-R(Ver:2.0)
●再生可能メディア:DVD-RW*(VR/Video)、DVD-R*、DVDビデオ、CD、音楽用CD-R/RW*(CD-DA)
●最大録画時間:HQ:約15時間、SP:約30時間、EP:約60時間、SLP:約90時間
<入出力端子>
●アンテナ入出力:VHF/UHF/BS
●出力端子(映像・音声):コンポジット映像2系統、S映像2系統、D1/D2端子出力1系統(切替式)、ステレオ音声2系統
●入力端子(映像・音声):コンポジット映像2系統、S映像2系統、ステレオ音声2系統、iLINK(DV入力端子)
●ネットワーク端子:ネットワークコネクター(100BASE-TX/10BASE-T)
●メモリースティックスロット:JPEG再生
<その他>
●電源電圧:AC100V、50/60Hz
●消費電力:約69W
●外形寸法:430W×112H×390Dmm(最大突起部含む)
●質量:約9.1kg
●ハードディスク容量:80GB
  • ブランドSONY
  • 型番NAV-E900 / NAV-E600
  • 発売日4月26日
  • 価格115,000円 / 84,000円
【SPEC】
●再生可能メディア:DVD-RW*(Video)、DVD-R*、DVDビデオ、音楽CD、CD-R/RW*(静止画)、音楽用CD-R/RW*(CD-DA)
<HDDビデオ部>
●信号方式:NTSCカラー
●録画/録音方式:MPEG2/MPEG1(LAYER2)
●最大録画時間:SP:約26時間、EP:約46時間、SLP:約92時間
<アンプ部>
●実用最大出力:
  NAV-E900:フロント/センター/リア/サブウーファー 100W × 6ch(3Ω、JEITA)
  NAV-E600:フロント/センター/リア 80W × 5ch (4Ω、JEITA)、サブウーファー 100W × 1ch(3Ω、JEITA)
<入出力端子>
●出力端子(映像・音声):コンポジット映像2系統、S映像2系統、D出力1系統(D1/D2切り換え)ステレオ音声2系統
●入力端子(映像・音声):コンポジット映像2系統、S映像2系統、デジタルオプチカル入力1系統、ステレオ音声3系統
●ネットワーク端子:ネットワークコネクター(100BASE-TX/10BASE-T)
●USB端子:2系統(フロントパネル 1系統、リアパネル 1系統)
<その他>
●電源電圧:AC100V、50/60Hz
●消費電力:E900:145W/E600:135W(スタンバイ時:1W以下(省エネ設定時))
●外形寸法:355×72×335mm(最大突起部含まず)
●質量:約7.2kg

≪NAV−E900付属スピーカー≫
<フロント/リア>
●方式/形状/定格インピーダンス:バスレフ型/コーン型50mm×4、バランスドーム型25mm/3Ω ●外形寸法/質量:66W×1050H×75Dmm/質量:約3.3kg
<センター>
●方式/形状/定格インピーダンス:バスレフ型/コーン型50mm×4、バランスドーム型25mm/3Ω ●外形寸法/質量:471W×69H×75Dmm/約1.2kg
<サブウーファー>
●方式/形状/定格インピーダンス:バスレフ型/コーン型200mm/3Ω ●外形寸法/質量:217W×402H×217Dmm/約7.5kg

≪NAV−E600付属スピーカー≫
<フロント/センター/リア>
●方式/形状/定格インピーダンス:バスレフ型/コーン型77mm、バランスドーム型15mm/4Ω ●外形寸法/質量:100W×100H×113Dmm/約0.8kg
<サブウーファー>
●方式/形状/定格インピーダンス:密閉型/コーン型160mm/3Ω ●外形寸法/質量:217W×302H×217Dmm/約5.4kg

関連記事