ボーズ、高音質と小型・軽量を実現したヘッドホンを発売

2002年10月03日
TriPort(グレイシャーブルー)
●ボーズ(株)は同社の独自開発による特許技術「トライポート・テクノロジー」により、従来の小型ヘッドホンの弱点とされていた、豊かで深みのある低音再生を実現した“一番小さいスピーカー”「TriPort」を発売する。発売は11月20日を予定、価格は19,800円となる。

本製品はまた、最適なバランスで音楽を再生する「アコースティック・イコライザー」を搭載した。またわずか140gの超小型軽量設計と、耳掛け時の負担を最小限に抑える設計を施すことにより、長時間の使用にも負担を感じさせない。

外観はシンプルかつスタイリッシュなデザインが特徴的だ。「グレイシャーブルー」と「スレートグレイ」の2色のモデルを揃える。本製品は同社製品のダイレクトマーケティングを手がけるボーズ・エクスポート・インクでの直販扱いとなる。

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドBOSE
  • 型番TP-1
  • 発売日11月20日(予定)
  • 価格\19,800
【SPEC】
●形式:密閉ダイナミック型
●ドライバーユニット:φ35mm
●ケーブル長:160cm
●入力プラグ:φ3.5mmステレオミニプラグ
●質量:140g

関連記事