【シャープAQUOS新モデル発表会】(2)37V型BS・110度対応ハイビジョンモデル2機種

2002年09月25日
<左>ホームシアタータイプの「LC-37BT5」 <右>スタンダードタイプの「LC-37BD5」。左にあるのがチューナー部
●シャープ(株)は、同社の液晶カラーテレビ“AQUOS”シリーズの新製品7モデルを、東京都内で開かれた発表会にて公開した。

37V型の2機種の価格と発売日は以下の通り。

・37V型BS・110度CS搭載ハイビジョンモデル(ホームシアタータイプ)「LC-37BT5」¥1,000,000 11月25日発売
・37V型BS・110度CS搭載ハイビジョンモデル(スタンダードタイプ)「LC-37BD5」¥850,000 11月15日発売

2モデルともにAQUOSプラットフォームのもと、37V型液晶で世界一高精細となる、独自の「ハイビジョン用液晶パネル」(1366(水平)×768(垂直)×RGB)を搭載、また、バックライトには「ツインインバータバックライトシステム」を開発し、大型モデルながら450cd/m2の高輝度を実現した。
 
また、動きの速いシーンも見やすくクッキリした映像で再現する新開発「QS(Quick Shoot)技術」を採用し、表示速度16msec以内を実現している。
 
映像処理システムには、従来システムの映像信号処理部分の「IP変換」、「スケーリング」、「RGBコントロール」、「グラフィック処理」の4つの回路を1チップに統合した独自開発「1チップデジタル高画質LSI」を採用。様々な映像ソースを高画質で表示できる。
 
ノイズリダクション技術も充実。「デジタルゴーストリダクション回路」を備えるほか、3次元デジタルY/C分離回路、3次元動き適応型デジタルノイズクリーン、デジタルガンマ補正回路などを装備している。

また、BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナーには新開発「1チップ・デジタル放送デコードシステム」を採用し、高速化の一方、小型化と低消費電力化を実現している。
 
ホームシアタータイプ「LC-37BT5」は、薄型ボディの「コンソールスタイル」に、同社独自の1ビット5.1chデジタルアンプとフロント/センタースピーカーユニットを内蔵する。サラウンドフォーマットとして、ドルビーデジタル、DTS、AAC、ドルビープロロジックIIに対応する。トールボーイ型リアスピーカーとサブウーファーも同梱し、5.1chサラウンドがかんたんに楽しめる。総合音声出力は150Wとなる。
 
スタンダードタイプ「LC-37BD5」は、チューナーや入出力端子部を別ユニットとした。なお、チューナー部は縦置き・横置きの両方とも可能。

両機のデザインは、これまでの機種でもおなじみのインダストリアルデザイナー、喜多俊之氏が担当した。本体前面にはテレビの動作状態に応じて光る「イルミネーションバー」が内蔵されたり、前面のスピーカー部は滑らかな曲線を描いていたり、様々な趣向を凝らしている。なおスタンドは電動で、左右各20度の首振りがリモコンで行える。(Phile-web編集部)



新着記事を見る
  • ブランドSHARP
  • 型番LC-37BT5/LC-37BD5
  • 発売日11月25日/11月15日
  • 価格¥1,000,000/¥850,000
【SPEC】
[LC-37BT5]
●駆動方式:TFT(薄膜トランジスタ)アクティブマトリクス駆動方式 ●画素数 3,147,264ドット(縦768×横1366×3) ●画面輝度:450cd/m2 ●視野角:上下170°、左右170° ●受信チャンネル:テレビVHF1〜12ch 、 UHF13〜62ch、CATV13〜63ch、BSデジタル000〜999ch、110度CSデジタル000〜999ch ●接続端子:ビデオ入力4系統4端子、S2映像入力4系統4端子、D4映像入力2系統2端子、コンポーネント映像入力端子1系統1端子、 デジタル音声入力(光)2系統2端子、 アナログRGB映像入力(ミニD-sub 15pin)1系統、 PC音声入力端子(3.5φステレオ)1系統、モニター出力1系統1端子、 BS/CS出力1系統1端子(S2端子付き)、i.LINK 2端子、 デジタル音声出力(光)1系統1端子、アンテナ入力端子、 BS・110度CSアンテナ入力端子、ヘッドホン出力端子、 電話回線端子、ビデオコントローラー端子、外部スピーカー接続端子、 AC入力端子、DC出力端子 ●消費電力:335W ●外形寸法:<本体>948W×450D×1139Dmm <サラウンドスピーカー部:242W×223D×1023Dmm <サブウーハー部>260W×421D×372Hmm ●本
体質量:<本体部>約45.4kg <サラウンドスピーカー部>約8.8kg(4.4kg/1本) <サブウーファー部>約9.0kg

[LC-37BD5ディスプレイ部]
●外形寸法:<ディスプレイ部のみ>948W×82D×587Hmm ●質量:<ディスプレイ部のみ>約17.0kg

[LC-37BD5チューナー部]
●受信チャンネル:テレビVHF1〜12ch 、 UHF13〜62ch、CATV13〜63ch、BSデジタル000〜999ch、110度CSデジタル000〜999ch ●接続端子:システムケーブル(白)接続端子、システムケーブル(グレー)接続端子、 ビデオ入力4系統4端子、S2映像入力4系統4端子、 D4映像入力2系統2端子、コンポーネント映像入力端子1系統1端子、 アナログRGB映像入力(ミニD-sub 15pin)1系統、 PC音声入力端子(3.5φステレオ)1系統、モニター出力1系統1端子、 BS/CS出力1系統1端子(S2端子付き)、i.LINK 2端子、 デジタル音声出力(光)2系統2端子(前面1、後面1)、 アンテナ入力端子、BS・110度CSアンテナ入力端子、ヘッドホン出力端子、 電話回線端子、ビデオコントローラー端子、AC入力端子、DC出力端子 ●消費電力:44W ●外形寸法:430W×250D×98Hmm ●本体質量:約5.0kg

関連記事