ソニー、スリムなデザインのエントリーモデルAVアンプを発売

2002年09月06日
TA-SL5
●ソニー(株)は薄型設計のAVアンプ入門機となる「TA-SL5」を発売する。9月発売を予定しており、価格はオープンだが、33,000円前後での発売が予想される。

本機は入門機ながら、ドルビーデジタル、DTSに加え、ドルビープロロジックII、MPEG-2 AACデコーダーも搭載し、昨今流行するサラウンドフォーマットに幅広く対応している。また、映画館の音場を再現するソニー独自技術によるデジタルシネマサウンド(シネマスタジオEXモード)を備え、映像ソースの魅力を存分に引き出すことができる。

本体は高さ63mmを実現し、テレビラックなどにも省スペースで設置できるスリムなデザインである。本機にはワイヤレスリモコン「RM-U25」が付属する。

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドSONY
  • 型番TA-SL5
  • 発売日9月
  • 価格\OPEN(予想実売価格3.3万円)
【SPEC】
近日発表予定

関連記事