オンキヨー、一輪挿しを備えたミニコンポを限定30台で予約受付

2002年08月20日
CDチューナーアンプ部の右側に一輪挿しが設けられている
●オンキヨー(株)は、一輪挿しを備えたミニコンポ「HS-N1D 限定デザインモデル」を限定30台で販売する。発売は9月2日だが、すでに同社サイト上で予約受付を開始している。価格は38,000円。

ベースとなるのは、同社のオンラインショッピングサイト「e-onkyo.com」でネット専用商品として販売している「HS-N1D」。アメリカやヨーロッパで人気の商品で、CDとUSB接続したPCの音が聴ける「USBミックス機能」、ハイクオリティーOMFコーンスピーカーユニット、落ち着いたレインボーブルーのディスプレイなどを備える。

「HS-N1D 限定デザインモデル」は、このベースモデルに一輪挿しを加え、さらにカラーリングを女性的にするなどの工夫を凝らしたモデル。なお、ベースモデルとの差額は3,000円。

予約は下記ページから行える。売り切れる前に、早めにこのレア製品をゲットしてしまおう。(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドONKYO
  • 型番HS-N1D限定デザインモデル
  • 発売日9月2日(先行予約受付中)
  • 価格¥38,000
【SPEC】
■CDチューナーアンプ
<アンプ部>
●定格出力:15W+15W(4Ω・EIAJ)
●入力感度/入力インピーダンス:500mV/47kΩ
●周波数特性:10Hz〜20kHz/±3dB
<チューナー部>
●受信周波数:FM76.00〜108.00MHz、AM522〜1629kHz
●周波数性:30Hz〜15kHz(±1.5dB)
●感度:FMステレオ112dB 2.0μV(75ΩIHF)
    AM 30μV
<CD部>
●D/Aコンバーター:シングルビット方式
●読み出し回転数:約500〜200rpm(等線速度)
●デジタルフィルター:352.8KHz、8倍オーバーサンプリング
●周波数特性:5Hz〜20kHz
<総合>
●消費電力:45W(電気用品安全法技術基準)
●入力:FM、AM、CD (本体)
    アナログ1(LINE/リアパネル)
    USB 1(リアパネル)
●出力:アナログ1(LINE/リアパネル)
    光デジタル出力 1
    サブウーファープリアウト 1
●外形寸法:203W×270H×234Dmm
●質量:4.2kg

関連記事