クラス最高の高音質を実現 したサウンドシステム

2002年08月13日
SK-7PRO
●株式会社ケンウッドは、コンパクト設計にケンウッドオリジナルの音質技術を凝縮したハイクオリティ・サウンドシステム「Avino SK-7PRO」と、CD3枚チェンジャーを搭載し機能性を高めた「Avino SK-5MD」の2機種を8月下旬より順次発売する。

システムステレオ市場は、この数年、機能性、デザイン性、及び操作性を高めたMD搭載システムの登場により新たな需要を喚起し、その規模を拡大してきた。しかし直近では製品の同質化や経済動向の影響により、「将来的に永く安心して使える商品」を選択する傾向が顕著になり、オーディオの基本性能となる「音質」「機能」に対するこだわりが見直されてきている傾向にあるという。

 このような市場環境を背景に、同社ではクラス最高レベルの音質を追求した「Avino SK-7PRO」と音質と機能性を高めた「Avino SK-5MD」を発売することになった。

「SK-7PRO」では「K'Sシリーズ」で高い評価を得た「24bit D.R.I.V.E.」「Linear TRAIT」「Advanced Grand Line」など、このクラスでは類を見ない音質技術を搭載、細部にいたるまで音質にこだわった仕様とし、既存のCD/MDシステムを凌駕するハイクオリティーサウンドを実現した。また「SK-5MD」は、CD/MD4倍速録音はもちろんCD3枚チェンジャーを搭載し、複数のCDからMDへの録音操作が簡単、かつ便利にできる高機能仕様に仕上げたものだ。

 ケンウッドでは、高音質再生を極めた「Avino SK-7PRO」と、機能性を高めた「Avino SK-5MD」の2ラインアップで本物志向ユーザーのニーズに応え、マイクロコンポ市場の更なる活性化を図る。

(AVレビュー編集部)

新着記事を見る
  • ブランドKENWOOD
  • 型番SK-7PRO
  • 発売日8月下旬
  • 価格オープン
【SPEC】●実用最大出力:35W+35W(EIAJ 6オーム) ●定格消費電力:70W ●待機時消費電力:0.6W ●使用スピーカー:25mmソフトドームツイーター、130mmコーンウーファー ●最大外形寸法:本体 220W×145H×356Dmm  スピーカー 165W×280H×277Dmm(1本) ●質量:本体 約6.6kg 約5.3kg(1本)  
  • ブランドKENWOOD
  • 型番SK-5MD
  • 発売日8月下旬
  • 価格オープン
●実用最大出力: 25W+25W(EIAJ 6オーム) ●定格消費電力:50W ●待機時消費電力:0.6W ●使用スピーカー:25mmソフトドームツイーター、120mmコーンウーファー ●最大外形寸法: 本体220W×145H×356Dmm スピーカー 155W×270H×263Dmm(1本) ● 質量: 本体 約6.8kg スピーカー:約4.5kg(1本)

関連記事