ホームシアターCHANNEL 連携企画

明るさ問題の解決なるか?! 続・ネット通販の格安プロジェクターのスペック表記が怪しい件

  • Twitter
  • FaceBook
ホームシアターCHANNEL編集部/レビュー:鴻池賢三
2021年04月30日
■プロジェクターの明るさ問題解決への動き
前回、ホームシアターCHANNELで報じた「格安プロジェクターのスペック表記が怪しい件」。


写真は執筆時点(3月末)、Amazonで¥6,999(税込)で販売されていた格安プロジェクター「HOMPOW T20」
実際に、感性評価と測定の両面から格安プロジェクターの実力を検証したところ、とくに明るさに関して、記載されているスペックとの乖離が大きいという結果になりました。この記事に対して、さまざまなご意見をいただきました。

そこで、この格安プロジェクターの明るさ問題の実情、もう少し突っ込んで取材してみると、明るさを数値化した「ルーメン値」に種類があることが判明。プロジェクター市場の混乱を正す明るさ表示に迫ります。

>>つづきは「ホームシアターCHANNEL」で!

関連記事