【特別企画】

評論家が絶賛する比類なきフラグシップ − Philips “Fidelio”「X1」

2013年12月27日

欧州を代表するオーディオブランド、フィリップスがその威信をかけて開発した音質、デザイン、使い勝手にこだわり抜いたプレミアムシリーズが「Fidelio」だ。VGP2014で特別賞を獲得した、この比類なきフラグシップの真価に迫る。

ゴールデンイヤーの英知を結集


ラジオの時代からオーディオを手がけ、音楽レーベルを運営、さらには世界初のCDプレーヤーを開発するなど、常に音楽と寄り添ってきたオランダのフィリップス。同社が3年前から立ち上げたプレミアムオーディオシリーズが「Fidelio(フィデリオ)」だ。

「本物のハイファイ」を目指した原音に忠実な正統派サウンド、洗練された美しいデザイン、快適な装着感にこだわり抜いた真摯なものづくりがオーディオ評論家から高く評価され、VGP2014では「ヘッドホン特別賞」が授与されている。

そんなフィデリオを代表するヘッドホンが、フラグシップとなる「X1」(関連ニュース)だ。

Fidelio X1

「ゴールデンイヤー」と呼ばれる、フィリップス社内の厳格なテストに合格した音のスペシャリストたちがその英知を結集させ、なんどもブラインドテストをおこない、絶対的な自信を持って送りだした逸品である。

ネオジウム搭載の専用設計50mmドライバー、低反発フォームのまわりをベロア素材で覆った心地よい装着感のイヤーパッド、共振や振動を軽減する二層構造イヤーシェルなど、プレミアムパーツで構成されている

そのサウンドは驚愕。低域はオープンエアーとしては規格外のレベルで、音の輪郭を際立たせながら、深くずっしりと沈ませる。中高域の分解能も高く、音楽全体の質感はウォーム。オーケストラの実在感や女性ボーカルの艶やかさ、うなるようなベースラインまで再現する。

ヘッドバンドは牛革を採用。ケーブルはケブラー素材で強化、耐久性を高めている。ちなみにインピーダンスは低めに設定されており、スマホなどに直差しでも十分な音量とサウンドクオリティが得られる。

さまざまな音楽にマッチするフトコロの深さがある、名機と呼ぶにふさわしい逸品だ。

【お問い合わせ】
フィリップスサポートセンター
TEL/0120-336-634
http://www.japan.philips.co.jp/fidelio

関連リンク

関連記事