HOME > ニュース > ホームシアターニュース

ニュース

ヤマハから新サブウーファー登場

  • Twitter
  • FaceBook
2000年08月07日
YST-SW800(63,000円)
●ヤマハ(株)は、ホームシアターシステムに最適なパワーアンプ内蔵スーパーウーファーの新製品として、YST-SW800を9月20日より 63,000円で新発売する。
YST-SW800は、新開発QD-Bass(キューディ・ベース)テクノロジーや高効率パワーアンプ/高効率電源、25cm口径マルチバイアス・ウーファユニット、A-YSTなど独自の音響技術を集大成した、新しいコンセプトのスーパーウーファー。コンパクトで設置場所を選ばず、しかも低消費電力でありながら、ホームシアター用スーパーウーファとしてトップクラスの「アンプ部定格出力:800W(6)」、「再生周波数帯域:18〜160Hz」を実現。クラスを超えた重低音の迫力によって、シアターサウンドの臨場感を飛躍的に向上させる。

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドYAMAHA
  • 型番YST-SW800
  • 発売日9月20日
  • 価格63,000円
【SPEC】●スピーカーユニット:25cmコーン型(防磁) ●アンプ出力(100Hz、6、10%THD):800W ●入力感度:2.0V(スピーカー入力)、95mV(RCA入力) ●再生周波数帯域:18〜160Hz ●ハイカットフィルター周波数:40〜140Hz連続可変 ●消費電力:185W ●外形寸法:390W×482H×420Dmm ●質量:24.0kg ●本体材質:25mm 厚MDF(キャビネット部)、リアルウッド(脚部)