HOME > ニュース > TBS日曜劇場、堺雅人、阿部寛、役所広司ら豪華キャストの7月新ドラマ『VIVANT』発表

『半澤直樹』などの福澤克雄演出

TBS日曜劇場、堺雅人、阿部寛、役所広司ら豪華キャストの7月新ドラマ『VIVANT』発表

2023/02/27 PHILE WEB
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
毎週日曜日夜9時放送のTBSドラマ“日曜劇場”で、7月期の新ドラマとして『VIVANT』(ヴィヴァン)の放送が発表された。堺雅人、阿部寛、二階堂ふみ、松坂桃李、役所広司といった、日本を代表する豪華俳優陣が出演するという。以下、TBSサイトより抜粋してお知らせしよう。

主演は堺雅人。ドラマ『半沢直樹』シリーズで驚異の視聴率を叩き出し、ブームを生み出した。共演の阿部寛は『新参者』『下町ロケット』シリーズ、『DCU』『ドラゴン桜』など多くの日曜劇場作品で主演を務めている。連続ドラマでの共演は初めてとなる2人が、どんな世界観を作り上げるのか。

また、NHK連続テレビ小説『エール』でヒロインを務め、日曜劇場には『この世界の片隅に』以来5年ぶりの出演を果たすという二階堂ふみ、彼女と共に『この世界の片隅に』以来5年ぶりの日曜劇場出演、映画『新聞記者』で第43回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞した松坂桃李、そして数々の映画賞を受賞し、『陸王』以来6年ぶりの日曜劇場出演を果たす役所広司が、物語にどう絡んでいくのか。

演出を務めるのは『3年B組金八先生』第5-7シリーズ、『半澤直樹』シリーズ、『下町ロケット』シリーズ、『陸王』『ドラゴン桜』などのヒットドラマを世に送り出してきた福澤克雄。2023年夏、熱い展開が予測されそうな『VIVANT』に注目したい。

日曜劇場『VIVANT』 番組概要

放送日時:2023年7月スタート 毎週日曜よる9:00-9:54
制作著作:TBS
プロデューサー:飯田和孝
原作・演出:福澤克雄
出演:堺雅人、阿部寛、二階堂ふみ、松坂桃李、役所広司


この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク