HOME > ニュース > 発売間もないアイテムも割引、アクションフィギュアが“熱い”!【ブラックフライデー】

セールは12/1まで

発売間もないアイテムも割引、アクションフィギュアが“熱い”!【ブラックフライデー】

2022/11/30 PHILE WEB編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
12月1日まで開催中のAmazonビッグセール「ブラックフライデー」。ホビーのジャンルではフィギュアもお買い得商品として多数の製品が割引対象なっているので、一部を抜粋して紹介したい。



トガった製品企画と造形を追求する国内メーカー千値練(せんちねる)からは、11月に発売されたばかりの「RIOBOT 勇者ライディーン」が通常価格22,000円のところ、26%オフの16,360円にて登場。1975年放送のロボットアニメ『勇者ライディーン』に登場する同名機を、『鉄のラインバレル』『ULTRAMAN』のメカデザインで知られる清水栄一氏がアレンジ。アクションフィギュアとしても膝関節にラチェット機構を用いるなど遊びやすさが追求されたアイテムを早速お買い得価格で購入することができる。

ほか、千値練からは2020年発売の「RIOBOTテッカマンブレード」が30%オフの12,247円で、2022年10月発売の「METAMOR-FORCE “BARI"ATION アルティメットグラヴィオン」が24%オフの42,075円で販売中。また、注目のアイテムとして「ブラックフライデーセール」の表記こそ無いものの、こちらも10月発売商品「超光戦士シャンゼリオン シャンゼリオン アクションフィギュア」が24%オフの14,960円で販売されている。



バンダイからはアクションフィギュアシリーズ「S.H.フィギュアーツ」より多数割引商品がラインナップ。『劇場版 呪術廻戦 0』の五条悟が42%オフの3,856円、Netflixでの独占配信が大きな話題となった10年ぶりの続編『TIGER&BUNNY2』からはワイルドタイガー Style 3が50%オフの3,013円、その相棒のバーナビー・ブルックスJr. Style 3は69%オフの1,889円で販売される。配信系アニメのフィギュアでは『キルラキル』『プロメア』などを手掛けるアニメーションスタジオTRIGGERが参加した、スター・ウォーズ:ビジョンズ『THE TWINS』よりカレのフィギュアが65%オフの2,899円という大幅値引きで登場している。



その他、バンダイからは10月に発売されたばかりの “超合金魂”「マジンカイザーSKL」が33%オフの16,269円で、メディコム・トイの大型アクションフィギュア “リアルアクションヒーローズ NEO"からは『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のエヴァンゲリオン 初号機が56%オフの13,052円、エヴァンゲリオン第13号機が48%オフの23,000円で登場する。全高約390mmのアクションフィギュアでシーンを再現してみてはいかがだろうか?



さて、このAmazonブラックフライデーを楽しむ上でオススメしたいのが「Amazonギフト券」チャージ。このAmazonギフト券、現在2つのキャンペーンが並行して走っており、そのうちひとつは要事前登録、もうひとつは注文確定前にクーポンコードの入力が必要となっている。

事前登録が必要なのが、5,000円以上の金額をコンビニ/ATM/ネットバンキング/クレジットカードのいずれかでチャージすることで、0.5%のポイント還元が行われるというもの。キャンペーンページのエントリーボタンを押すことで参加できる。



そしてもう1つが、プライム会員がクレジットカードで5,000円以上チャージすることで0.5%のポイントが還元されるというもの。こちらはクーポンコードを注文確定前に入力する必要がある。



この2つのキャンペーンは同時利用が可能。つまりプライム会員になって、クレジットカードでチャージすることで “二重取り” でき、計1%のポイント還元を受けることが可能だ。ぜひ先にポイントをゲットし、次に買い物をするようにしよう。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック